スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツナマヨの極意はケチャップ

コンビニのおむすびを買うときに必ず一つ選ぶものにツナマヨがあります。なぜか昔からツナマヨのおにぎりは好きなんですよね。うちの子供達も私に似たのかツナマヨは大好きです。

コンビニのおにぎり売上げランキングでも実はツナマヨが一位だということを以前テレビで見たことがあります。コンビニのツナマヨってなぜか自分ちでは再現できないんですよね。

しかし、とあるテレビ番組でコンビニのツナマヨの作り方を教えてくれたのです。それを教えてくれたのは川越シェフだったような気もしますが、定かではありません。

ツナマヨを自宅で作るときシーチキン自体に油分が多いためにマヨネーズを少なめにしてしまいがちですが、実はこれが間違いだったようです。シーチキン自体の油は捨ててます。そして、シーチキンと同量のマヨネーズを混ぜ合わせます。

この同量というのが肝心です。それに隠し味にケチャップを加えるのです。このケチャップを入れるのと入れないのでは味の奥行きが変わってきます。これがとても重要なポイントだったのです。

その混ぜ合わせたツナマヨをおにぎりの中に入れるとコンビニと同じ味のツナマヨ握りが出来るのです。本当にチョットした事で味は変わるものですね。


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。